60cm Tank

60cmワイド水槽を注文した。

今年の春ごろから60cmワイド水槽を導入したいと思いながら中々購入まで出来なかったのですが、やっとこさ水槽を注文しました。購入したのは、「寿工芸 レグラスフラット F-600L-LOW」を注文しました。いつも購入しているチャームで購入すると水槽がでかいので送料が3,000円程加算されてしまい、15,000円程になります。

送料が高すぎる!と思い近くの店舗で注文しようかと思いましたが、ネットでアマゾンを見てみると本体12,000円ながら送料無料で販売してました。なんと素晴らしい価格なんでしょうか!と一人で頷きながら早速ポチリました。今週末の土曜日に配達される予定になっていました。

スポンサーリンク

60cmワイド水槽は60cmながら奥行きが45cmあり高さも36cmあります。高さが45cmの別タイプもあったのですが、設置スペースの都合で36cmの方を注文しました。水量も90L程ありますので30cmキューブ水槽の3倍強ほどあります。さてさて、到着が待ち遠しいのですが、このワイド水槽の照明を買う予算が無かったので照明は買っていません。

水槽の奥行があるので多分1灯では無理っぽいので2灯つけようと思っていますが現在30cmキューブ水槽2つに使用している「アクロ トライアングル ブライト600 4200lm」と同じのを買う予定です。この照明は、1年弱使用していますが、めちゃくちゃ明るいのでキューバパールグラスの絨毯化をしたときも余裕でした。なので照明はこえを2灯にしようと思っています。

スポンサーリンク

照明を2灯揃えられるのは年内一杯かかるかも知れませんが予算繰りをしっかりして早期に買いたいと計画中。水槽が届くけどもバクテリアの定着まで軽く2カ月ほど必要かと思われます。バクテリアをしっかり定着させてから水草等を今回は入れていきたいと思っていますので、バクテリアの定着には照明が必要ないですもんね。

といいながら2灯のうちの1灯は来月末までに買うつもりしています。初期投資が結構いりますので辛いなぁ。この水槽は上にある「YOU TUBE」のような雰囲気にしたいと思っているので水草も仰山いるなぁ。でも、頑張るぅ。

 

 

 

 

 

この記事の内容はいかがでしたか?評価いただけると励みになります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-60cm Tank
-, , ,

© 2020 Wcafes