水草

トリミングとリセット

previous arrow
next arrow
Slider

CubeB水槽の以前から南米モスとリシアが伸びすぎてトリミングしようと思っていたのがやっとできました。流木もスッキリして前景のリシアもバッコンを逃れました。リシアをトリミングしていると下の方のリシアが光が当たらなくて枯れていたので枯れたリシアを取り鉢底ネットに全て巻き付けなおしました。

色も明るいミドリ色が生き生きしてきていい感じになりました。南米モスも下の方の色が悪くなっていたのですが、トリミングして液肥を入れておくと徐々に黒ずんだモスも緑色になりきれいになってきたので一安心です。液肥って効果あるんですねー。始めて実感しました。

また、CubeAの方はコケの発生が増えてきたような気もしたし、ソイルの底の方にも糞やゴミが沈殿している様子だったので思い切ってソイルも2213フィルターもリセットを覚悟して実行しました。グリーンロタラとパールグラス主体のレイアウトをこの機会に変更して気功石も入れてレイアウト変更しました。

スポンサーリンク

まだまだ水草を入れたばかりなので高さがありませんので殺風景ですが、まーしゃーないですね。成長してくれることを楽しみに待ちましょう。この水槽に今回買ったミナミヌマエビ20匹を入れています。CubeBに入れていたロタラマクランドラグリーンをトリミングしてこちらに植え付けていますが、背の低い茂みになっているのでその中や石・流木の下に普段隠れていると思われるので数は数えれてないですが、元気にしていることを祈ってます。ぜひぜひ、繁殖して増えて欲しいなぁ。

水草のトリミングはタイミングを逃すと下の光の当たりにくいところは枯れてしまうので伸びすぎる前にトリミングしてやらんとあきませんね。次回は、しっかりと観察してタイミングをよくトリミングしていきたいと思いまーす。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-水草
-, , ,

© 2020 Wcafes