水草

リシアもだいぶん成長し絨毯のように…

2019-09-30

8月の盆前にリシアを鉢底ネットに巻き付けて沈めたのがトリミングを繰り返してやっとこさ広範囲に巻き付けられるようになり結構立派に成長してきました。気泡が多い時は少し浮き上がり気味になってきています。稚エビもかなり増えて結構大きくなってきています。

リシアの中や南米モスの中で稚エビやチェリーシュリンプが餌をツムツムしている姿は、ほんまに絵になりますね。たまに餌をあげたら稚エビが集まってきて稚エビ団子になってるんですが、稚エビが群がる様子をみていると目まぐるしいです。写真を撮ろうと一度したけども照明をつけると散ってしまうのでなかなか難しい。上手く写真撮れれば今度アップしてみたいと思います。

スポンサーリンク

また、生まれたての稚エビってほんまに目を凝らさないと稚エビがゴミかわかりませんよね?ほんまに目を凝らして動いてる様子を見てやっと稚エビなんや...と思う始末で水替えの時にソイルを掃除することが出来なくなってきています。ソイルの少し上に掃除パイプを当てて吸うのも稚エビまで吸わないかと思い気が引けてしまいます。

なのでいつもソイルより遥か上の上の方で掃除パイプをあてがい水を吸い込み水替えをしてしまいます。ソイルの隙間に落ちた糞や残餌がしっかり掃除できなくなってきている。みなさんは、どうして掃除されてるのでしょうか?注意深くソイル上を観察しながら掃除パイプを動かして表面上の糞や残餌だけを吸い込むしかないのかなー。少し他の方の方法を検索してみようと思います。

掃除パイプの先に目の細かいネットをつけようかと思ってやってみましたけども糞等も吸い込まなくなってしまうので没。目を粗くすると稚エビを吸い込んでしまうのでこれも没。困ったもんですね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-水草
-, , ,

Copyright© Wcafes , 2020 All Rights Reserved.