アクアリウム用品

GEX アクアクールファン レギュラー 水槽用冷却ファン

previous arrow
next arrow
Slider

最近、蒸し暑い日が続いてまして夜も熱帯夜になってきました。朝起きると寝汗をかいてるようでTシャツがしっとりしてしています。ほんまに梅雨に入って間もないのにこんなに暑くなると夏本番になるのが恐ろしくなってしまいます。去年のような36℃を越して体温なみの日中の温度になると辛いですねぇ。今年の夏もそうなるんでしょうか

外気温の上昇とともにアクアリストが一番嫌がる季節がそこまえ来ており水温上昇対策が必須。チョット前まで22~3℃やったんですけどもここ数日26~27℃をキープしています。下手したら28℃超えになってるかもしれませんが、日中の水温は仕事に行ってるので不明確。でも、28℃を超すような日々が来るのはもう時間の問題かなー?

こんな時に備えて前回の買い物時にクールファンとサーモスタットを用意していました。5月末位からメルカリで暫く探してたんですが、シーズ前ということもあって値段もいい値段で勝負されておりましたけど「中古なのになんでそんな値段?」と思うような商品でも飛ぶように売れてました。中古でも安く販売されている新品と値段がさほど変わりませんよー。

このGEXの冷却ファンなんですが、サイズが「コンパクト」「レギュラー」「ジャンボ」と3種類あり30cm水槽ならコンパクトでいいらしいのですが、小さなモーターでフルパワーで回転するより余裕のあるモーターでゆとり回転をする方がもちがいいのかも?と思い「レギュラー」をあまり値段変わらないので買ってみました。考え方は合ってるのかな?

それであっさり新品を買いました。チャームさんもバーゲンされており安く買えました。商品は、写真で見るより小さくコンパクトでした。ガラス蓋をして空いたスペースに収まる位の大きさで上手いこと作ってありますねぇ。そこにプラスチックの取り付けステー取り付けて本体をはめ込みます。ファン部分が左右に角度をつけられるように回転するようになっています。

本体を取り付けてからサーモスタットの本体用コンセントに入れてサーモースタットの電源をコンセントにいれる。水温センサーを水槽にいれて吸盤で貼り付ける。これでサーモスタット本体の温度設定になればスイッチが入りファンが回りだし設定温度まで水温を下げたらファンを止めるようになります。私は、とりあえず28℃で設定していますが、温度をみながら調整していきます。

この冷却ファンの使用により水温が3℃程下げられるようですが、ファンが回り続ける日もくるかと思いますが、このファンの音がかなり静かでした。羽根が小さいのでブーンという風切音が結構うるさいのやろなぁと思ってたのですけどね。就寝時にファンが回ってたら???どうなんでしょうね。また、レビューします。日中は殆ど気にならんとだけ言っておきましょう

あとCubeB水槽にもファンを取り付ける予定ですけどもサーモスタットはA水槽のを使います。となりに置いてる同じサイズ・同じライトのものですから水温は殆ど変わらないでしょうから節約で共有しておきます。これでこの夏を無事乗り切れますように.....

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-アクアリウム用品
-, , ,

Copyright© Wcafes , 2020 All Rights Reserved.