飼育水

アラガミルクを買ってみた。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

ちまたの評判では最強のカルシウム剤といわれている「アラガミルク」です。シュリンプの脱皮不全を防ぐためにも必要なカルシウム添加剤ですがこれの効果もお呪い的な役割なのでしょうか?

水道水にもカルシウムは入っているので不足しないかも知れないがカルシウムを入れすぎてもエビが☆になったりすることはまず無いらしいので入れすぎたからと言って心配する必要はないらしい。なので60cmワイド水槽の場合も水量は92Lぐらいの水量になるので一度に添加するアラガミルクの量は週に一度2.3ml添加するだけでOK.また30cmCube水槽で0.63mlという少量の追加になります。

1本買えば2年ほどもつ計算になるんですよね。すごいねー。

レビュー等わかりしだいアップしてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

   
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 水槽3つの飼育水をどう作るのか
  2. 水作りに挑戦準備
  3. マーフィード エコTDSメーター

NEW!!

レッドビーシュリンプの稚エビが産まれていた。

先月にレッドビーシュリンプが抱卵しているというお話をしましたが今日、水槽を眺めていると何やら…

CubeA プレコ水槽をあっさりと。

プレコ水槽の水草をナヤスに変更しました。パールグラスを植えていたのですが、あまりにも増えて水…

エーハイム スキマー350が届いた。

散々悩んだ挙句にエーハイムのスキマーにした。活躍してくれると嬉しいねんけどなぁ。…

レッドビーシュリンプが抱卵してた!!

去年12月18日に稚エビ30匹を投入して元気に育ってサイズも大人並みになりま…

ゾウリムシのろ過をやってみた。

そうそう、今まではゾウリムシを培養していて10日位たったころに天ぷら油を濾す紙でゾウ…

水草の光合成によってpHがアルカリ性に傾いていくらしい。

そうなんです。今まで水草が成長する前にひっそりした状態や…

キューバパールグラスが禿げた(笑)

この前、CubeB水槽を見てたらキューバパールグラスがかなり伸びてきておりトリミングを開始。…

Leaf社 ステンレス給排水パイプ油膜取り

前回に続きこんなんもありました。これは給水と排水パイプをこのステンレスに交換してしまうタ…

エーハイム スキマー350でゴミ回収できるかな

最近、水草の成長が早くトリミングの回数も増えてきました。面倒臭いんですがトリミングしないとジ…

Wi-fi デジタル顕微鏡が届いた。

前回お話ししていたデジタル顕微鏡が届きました。値段も安いのですがちゃっちいです。ほんまに…

深いぃ話

ちょこっといい話

いいね!!動画

スポンサーリンク
PAGE TOP