飼育水

水作りに挑戦準備

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

水作りに挑戦準備

先月末位から飼育水作りに目覚めて 色々と調べてみました。エビ飼育に添加した方がいいとされてるミネラルもミネリッチやSMW等が有名らしくコスパの良いのは「ミネリッチ」の方らしいのでコスパの良い方からチャレンジしてみようとミネリッチを購入。また水の硬度を調整するのに「コントレックス」が定番とのことだったのでこれをチョイス。そして、最後に「テトラ バイタル」ビタミン剤で魚の色揚げ効果等にいいらしいですが結構人気があるんですよね。以上3点揃えてみましたが、これをどう使うかがまだ未勉強なので不明中(笑)。あとTDSメーターを買うつもりなんですが…まだ買ってなーーーい。

スポンサーリンク

まずは水の硬度から上げてみよう

せっかく買ったんやから使ってみんと効果がわからんので使ってみようと思いますが、どれから手をつけていいのか。。。でもチェリーレッドシュリンプのいてるCubeB水槽の硬度を先日測ってみるとGH3位でした。エビ水槽に適している硬度はGH6位が良いらしいですが、硬度を上げるのに少し前から使っていたのが「シラクラ シュリンプミネラル」です。これは、少しの添加量でググっと硬度が上がってしまうので少しづつ入れないととんでもないことになります。でも100mlしか入ってないので2~3カ月で無くなります。なのでコスパのよい「コントレックス」を使って硬度を上げてみようと思います。かなりコスパがよくなるでしょうね。水のコントロールが簡単にできるんでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ネットで見てみると色んな参考データが配布紹介されています。水作りをするとなるとRO浄水器等もあれば良いようなことも散見されますが当分浄水器なしで水作りの初級コースをクリアしてみたいと思ってるので当分浄水器は不要だと思われます。本来は水槽の立ち上げ当初から水を作っていくのが一番いいようなのですが、同じ条件の水を水替えしていると段々とミネラル分等が蓄積され効果が出てくるらいしですのでそれを信じて少しづつチャレンジしてみようかな。

なんかとりとめのない話になってしまいました。脳みそ半分寝てます。

 

 

 

 

 

 

   
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 水槽3つの飼育水をどう作るのか
  2. マーフィード エコTDSメーター
  3. アラガミルクを買ってみた。

NEW!!

レッドビーシュリンプの稚エビが産まれていた。

先月にレッドビーシュリンプが抱卵しているというお話をしましたが今日、水槽を眺めていると何やら…

CubeA プレコ水槽をあっさりと。

プレコ水槽の水草をナヤスに変更しました。パールグラスを植えていたのですが、あまりにも増えて水…

エーハイム スキマー350が届いた。

散々悩んだ挙句にエーハイムのスキマーにした。活躍してくれると嬉しいねんけどなぁ。…

レッドビーシュリンプが抱卵してた!!

去年12月18日に稚エビ30匹を投入して元気に育ってサイズも大人並みになりま…

ゾウリムシのろ過をやってみた。

そうそう、今まではゾウリムシを培養していて10日位たったころに天ぷら油を濾す紙でゾウ…

水草の光合成によってpHがアルカリ性に傾いていくらしい。

そうなんです。今まで水草が成長する前にひっそりした状態や…

キューバパールグラスが禿げた(笑)

この前、CubeB水槽を見てたらキューバパールグラスがかなり伸びてきておりトリミングを開始。…

Leaf社 ステンレス給排水パイプ油膜取り

前回に続きこんなんもありました。これは給水と排水パイプをこのステンレスに交換してしまうタ…

エーハイム スキマー350でゴミ回収できるかな

最近、水草の成長が早くトリミングの回数も増えてきました。面倒臭いんですがトリミングしないとジ…

Wi-fi デジタル顕微鏡が届いた。

前回お話ししていたデジタル顕微鏡が届きました。値段も安いのですがちゃっちいです。ほんまに…

深いぃ話

ちょこっといい話

いいね!!動画

スポンサーリンク
PAGE TOP