CO2機器

ピスコ製 チャームオリジナル スロットバルブ 

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
previous arrow
next arrow
Slider

CubeB水槽でCO2を先日から添加始めていますけども、水草の光合成にはやはり必要不可欠なもので光合成をするために重要な「光と二酸化炭素」次第で赤い水草はより赤く育つので、「CO2の添加量と光量」を適正値与えることによりバランスよく成長するとのことでした。

CO2を添加するのにスピードコントローラーが必要になるのですが、これがまず第一の関門になってきます。CO2ボンベにレギュレーターを取付けてレギュレーターについているスピードコントローラー(以下スピコン)だけでも調節は可能ですが、細かい微調整がしにくいので別途に添加する水槽ごとにスピコンを取り付ける方がベストになります。

スピコンも色々ありどれを使ったら調整しやすいのかと悩んでしまいます。今回、チャームさんの「超低流量でも微調整が簡単・・・」というコメントに惹かれポチリましたけど結構高い商品でした。通常より1,000円程高いのでしょうか?よく頑張って買ったもんです。

商品が届き現在使用中です。始めてのスピコンなんで調整しやすいのかどうなのか判断の材料になりませんが、少しのダイヤルの動きに反応して流量が変化するのでいい商品だと思いますが、慣れが必要な事はたしかですね。もう少し使ってみて他のスピコンと比べてみたいと思います。8月にCubeA水槽にもCO2添加していこうと思ってますのでその時にスピコンを「SMC低速制御用スピコン」1,600円ほどのスピコンで細かい調整ができるとレビュー評価がいいので試してみます。

さて、どうなるでしょうヽ(~~~ )ノ ハテ?

 

 

 

 

 

 

   
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. PETSORA ドロップチェッカー 本日届く。
  2. 友家(ユカ)3ターンCO2ディフューザー
  3. アンビリーバブルAIR BIGU-type
  4. CO2添加を「ミドボン」に変更しました。
  5. 化学反応式 D501 CO2 kit
  6. はるデザイン レギュレーターS7
  7. joyMerit ドロップチェッカー届いた
  8. CO2添加に向けてレギュレーター選び。

NEW!!

水草の光合成によってpHがアルカリ性に傾いていくらしい。

そうなんです。今まで水草が成長する前にひっそりした状態や…

キューバパールグラスが禿げた(笑)

この前、CubeB水槽を見てたらキューバパールグラスがかなり伸びてきておりトリミングを開始。…

Leaf社 ステンレス給排水パイプ油膜取り

前回に続きこんなんもありました。これは給水と排水パイプをこのステンレスに交換してしまうタ…

エーハイム スキマー350でゴミ回収できるかな

最近、水草の成長が早くトリミングの回数も増えてきました。面倒臭いんですがトリミングしないとジ…

Wi-fi デジタル顕微鏡が届いた。

前回お話ししていたデジタル顕微鏡が届きました。値段も安いのですがちゃっちいです。ほんまに…

水槽の水替えも2週間単位でいけそうかな。

現在水槽が3つあります。60cmワイド・キューブ水槽×2で合計3つの水槽になります。水槽の立…

ゾウリムシがいてるかどうか?

ゾウリムシを培養しているとアンモニア分が気になることがあるんですよね。この培養している水がア…

ニテラとナヤスを買ってみた。

前にナヤスを育てていたんですが、あまりにも増えたので外で飼育しているメダカのボック…

水草をトリミングした後の小さなゴミ

水草のトリミングをした後の水草の小さな葉の処理ってみなさんはどうされていますか?小さな千切…

グッピーがいなくなった。

そうなんです。この水槽にはグッピーのメスとグッピーの稚魚、そして大家主のプレコが…

深いぃ話

ちょこっといい話

いいね!!動画

スポンサーリンク
PAGE TOP