アクアリウム用品

ECOぺーハー

2019-05-12

previous arrow
next arrow
Slider

4月12日に30cmCube A水槽にテトラ9匹をいれました。今後ビーシュリンプを飼う予定なので水質管理を避けれません。ビーシュリンプは水質にかなり敏感らしいのです。テトラだけならばそんなに神経質になる必要もないみたいですが、水槽の水の水質を把握することは大切なことなので水質を測るために何で調べようかと悩んでいました。ネットで調べてみると試験紙や試験液、デジタル器具での測定等の多々ヒットしてきたんですが、どれもこれも正確性というところではレビューを読む限り全てどれがいい!と断定できるようなものが見当たらなくてどれでも一緒なのかな?と思う始末。

どれが正確に測定できるのかと思いながら、もちろん正確に測定できるとなれば値段も高くなるんでしょうが...そこまで必要ないなぁと思いながら妥協点を探していました。オークションにある1000円程度のデジタルペーハは賛否両論やしなぁ・・・と思いながら他をみてたら比較的評価の高い商品がありましたが使用回数に制限があるのがネックでしたが、とりあえずこれにしようと決めたのがこちらでした。

あとは、どこで買うか?になるのですが新品だと6000円弱。中古でええかーと思いお気に入りのメルカリで探してみると半額以下でゴロゴロあり良さそうな3000円弱位のものを購入しました。

商品が届いてから電池を交換して校正液でまず校正(Ph7.0の液で測定し本体に測定ずれがないように7.0に補正する)しておき、早速キューブ水槽の水質を測定。テトラを投入した日はPh6.8で中性という結果になりました。

今後、週2回ほど水質を測っていきたいと思います。

 

 

 

この記事はこちらのサイトを立ち上げる前の内容を自分のメモをもとに日付をさかのぼって紹介しています。日付が合いませんがご了承ください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-アクアリウム用品
-, ,

Copyright© Wcafes , 2020 All Rights Reserved.