『令和元年』スタート!

1日午前0時に即位した天皇陛下は皇居・宮殿で即位関連の儀式に臨まれた。「剣璽等承継の儀」では陛下が歴代天皇に伝わる神器などを受け継がれた。続いて行われた「即位後朝見の儀」で、陛下は「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たす」とする即位後初めてのお言葉を述べられた。

[st-card-ex url=”https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44379480R00C19A5MM0000/?nf=1″ target=”_blank” rel=”nofollow” label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”Read More”]

 

ついに皇太子様が5月1日0時に即位されて元号も「令和」が始まりましたが、昨日平成最後を記念してのイベントや「年越しそば」を食する人が結構いてたとか言われてます。また、平成最後の夕陽を撮影するために各地の夕陽スポットにかなりの人が詰めかけ思い思いに撮影している姿も夕方のニュースで報道されていました。去りゆく平成を惜しみながら天皇陛下の最後の言葉に耳を傾け涙する人々が続出していましたが、私もそのうちの一人でしたが….なんか知らず知らずの間に涙で画面が見えなくなってしまった。

「令和」の新時代も平成の時と同様に平和で全世界戦争の無い時代であってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事一覧