Blog

さくらのレンタルサーバーで苦戦しました。

今月でこのブログを開設して1年になります。毎月10記事を目標にして挫折しないように続けてきましたけども....最近少し忙しくて更新が出来ていません。頑張って更新していかねば!と思っていますが、サーバーの契約が今月で切れてしまいます。継続するか新たにサーバーを探すか先月から悩んでました。

この1年ほどは「エックスサーバー」を利用していました。こちらのサーバーは、ほんまに安定感のある素晴らしいサーバーなんですが俺にはもったいない位のサーバーだったのでもうひとつ下のランクでもいいのでは?と思い先月から色々探していたら料金的にも財布にやさしいサーバーが結構ありましたけども「安くて遅い」のは避けようと思ってました。

スポンサーリンク

色々、評判とかも調べてこちらの「さくらのレンタルサーバー(スタンダード)」に落ち着きました。料金的には、エックスサーバーの半分ほどの料金で100GBの容量です。1年間ブログを更新して150記事程書きましたが、写真も豊富に使って1GBほどでしたので100GBあれば充分ですね。表示スピードもお試しの期間の間に試してみましたが文句のないスピードでした。

いざ契約してドメインのネームサーバの変更やワールドプレスの移転は「All-in-One WP Migration」のアプリを使ったので全く問題なく新サーバーに引っ越しできました。このアプリほんまに便利であっ!というまに移転できてしまいます。テーマの面倒な設定もすべてコピーしてくれるし、使用してたプラグインもすべてコピーしてくれる優れもの。ただ、無料で使えるのは500MBまでなので容量が多いと有料版ということになりそうですが、私の場合は、分割することによって上手くいきました。

スポンサーリンク

さて、ここからが本題です。コントロールパネルからドメインの登録・共有SSLの設定・ワールドプレスのインストールと順調に進めてコンパネを見ているとセキュリティと書かれている項目があり進むと「WAF設定ドメイン」というのがあり説明がなく...アプリケーションファイアーホール?と書かれていましたが、なんのこっちゃ???と思いながら外敵から守ってくれるのならON!と思い設定しました。がががががががが....これが大きな問題になるとはこの時点では全く思ってもいなかったしONにしたこともあとあと忘れていたぁあっぁぁ。

「All-in-One WP Migration」を使ったのでテーマの設定もなくすぐに使える状態でしたが、テーマのアップデートがありテーマをアップしてテーマの管理画面の保存ボタンを押すとななななんと上の写真のようなわけのわからんエラーがでました。サイトが閲覧できない・禁止された状態になっているらしくそのうちの多くは“.htaccess”ファイルが影響していることがあるとかないとか.......................................なんのこっちゃ

スポンサーリンク

四苦八苦すること2日ほど。目が霞むほど色々検索してもわけわからん。パーミッションの設定を見直せとか書かれているのでパーミッションは理解できるので見てもあっていた。もう、お手上げ。「ココナラ」で有料にはなるけども安くてやってもらえる人もいてるので頼もうかなっと思ってもう一度コンパネを見てると、「セキュリティ」の項目に目が止まりあっ!ファイアーホール!!と思いだしONからOFFに変更して再度、エラーの出た保存ボタンを押すとなんと上手く更新できました。(⌒∇⌒)

さくらのレンタルサーバーをこれから使おうと思ってる方、上記のようなエラーが出たらまず「WAF設定ドメイン」でON設定にしていないか確認してみてね。あああああ疲れた。自己解決できて一安心。

 

 

 

この記事の内容はいかがでしたか?評価いただけると励みになります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-Blog
-, ,

© 2020 Wcafes