Blog

Synology NAS ハードディスクが壊れた!

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
Slider

2016年からSynology DS215J のNASを使っています。当初3TBのハードディスクを2個使いRAIDを組みデーターや写真を保存しています。最近になりNASのコンパネを開くとハードディスクが壊れているので交換するようにというメッセージとエラー音がするようになりました。調べてみるとドライブ1が不良のようで交換するしかないようです。

データーの方はRAIDを組んでいるので全く無事。こういう時に助かりますよね。ハードディスクに普通に保存しているとハードディスクのトラブルでデータが飛んでしまうことがよくありますけどもRAIDって助かりますね。不具合のハードディスクを交換して交換したディスクと同期させるだけで復活できます。

スポンサーリンク

今まで3TBのハードディスクを使っていましたが当初は一眼レフを持っていて写真を撮るのが楽しみだったのでガンガン写真を保存していましたが最近では写真も撮らなくなってしまったので2TBでも余裕のサイズになるので3TBとサイズが違いますけども組み合わせてRAIDを組んで使っています。

もう一つの3TBの方もまもなく寿命がくるでしょうから交換時期がきたら2TBの赤ラベルを組みたいと思います。さてされ、いつまでこのディスクがもつのでしょうね。

 

 

 

この記事の内容はいかがでしたか?評価いただけると励みになります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-Blog
-, ,

© 2020 Wcafes