熱帯魚

オトシンネグロ ちびっこいの仲間入り。

previous arrow
next arrow
PlayPause
Full screenExit full screen
Slider

久々に生体を買いました。いつものチャームさんから本日届いたのですが、オトシンネグロの国産ブリードバージョンを購入。4匹で2,400と結構ええ値段してました。この暑い中注文するのが少し心配やったんですが届いてビックリ。ホカロンが入ってました。えっ、まだホカロン入れないとあかんのかなぁ?晩になると結構気温が落ちてしまうのでホカロンで水温の低下を防いでるんでしょうか?保冷剤を入れてくると全く逆をイメージしてたのでチョイと驚きましたが。

とにかく死着もなしで小さい4匹が元気に到着しました。色が若干ストレスで薄くなっているような気もしますけども時間がたつと色戻っていくでしょう。せやけど写真のようにかなり小さい小さいのが届きましたけども25mmしかありませんし、細いです。早く餌をお腹いっぱい食べないと餓死するのでは?と思ってしまいます。

スポンサーリンク

オトシンネグロの死亡原因は殆どが餓死していると聞きました。餌があっても馴染まなくて食べないので残念ながら☆になってしまうらしいです。なので餌付けに成功するかどうかで延命につながるらしいのですよね。私も以前、オトシンクルスやらネグロやら買ってこの水槽に入れていたのですが、いつのまにか姿が見えなくなることが多かったです。

少し前にタイガープレコを入れてコケ掃除をしてもらおうと思ったのですけどもプレコってすごい小心者で中々照明がついていると登場してきませんし、ガラスに貼りついている姿を見る事も少なく夜中に活動しているみたいですが、本来のガラスのコケ取り作業はサボり気味です。コケ取り能力はオトシン系よりある筈やのにねぇ。

サボりのプレコのピンチヒッターで仕方なくオトシンネグロを買ったんですけどもこんだけ小さかったらコケ取り能力も未熟な筈。ながーーーーーーい目で見てあげないとあかんような気がします。しかし、こんなちびっこいネグロを送ってくるとは予想外でした。

 

 

 

 

 

 

この記事の内容はいかがでしたか?評価いただけると励みになります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-熱帯魚
-,

© 2020 Wcafes