30cmCube A

Cube A リセットしました。

previous arrow
next arrow
Slider

この前の日曜日にCube A水槽をリセットしました。照明時間を減らしたり餌の量を減らしたり、水替えを増やしたり.....試行錯誤してやってみたんですが、水替えをしてもコケが1週間も経過しないうちに発生してきて水草にもコケが付着しだし水草もコケまみれになってきたので水草に付着してしまったコケの事もあるのでリセットしてやり直すことにしました。

リセットするのは簡単なんですが、中にいてる生体、グッピー10匹程とテトラ5匹程、オトシンネグロ、ヤマトヌマエビ、ミナミヌマエビ等を別の水槽に移すにも水槽の予備がなく色々考えたら発泡スチロールケースが沢山あるのでそこに移ってもらうことにしました。

発砲スチロールケースに「テトラ ツインブリラントフィルター」とヒーターを入れてCubeA水槽に入れていたパウダーソイルを軽く洗ってから底に1cm位ひきました。これで水質の確保はある程度できるかと思います。予定では、2か月程グッピーとテトラには、ここで仮住まいをしてもらうつもりです。オトシンネグロ、ヤマト、ミナミはCubeBのエビ水槽に入れても害は無いのでそちらに移ってもらいました。

スポンサーリンク

CubeA水槽の水草を抜き、ろ過装置も外してソイルだけの状態にすると何もいない筈の水槽の中に稚エビの姿と稚グッピーの姿を発見しました。5mmの稚エビを目を凝らしながら1匹づつ掬いだしましたけども15匹位いたのにはビックリで、ソイルと同じ位の大きさなので目を真剣に凝らさないと発見できません。こんなにミナミの稚エビが生まれていたなんて...この稚エビたちは全てエビ水槽に入れました。稚グッピーは3匹程しかいませんでしたがリセット済みの水槽に本日入れてみました。まだまだ小さいので発見するのが難しい位ですが元気に泳いでましたよ。

さぁ、これからの予定としては今週土曜日位にまず、テトラを3匹程パイロットフィッシュとしてこのリセットした水槽に移ってもらいバクテリアの状態を見ながら水草「ニューラージパールグラス」を植えてみたいと思います。あまり早くグッピーとかテトラとか戻すと水草を荒らされそうなので根付いたころに戻すとなるとやはり3月中旬以降になりそうかな?

暫く狭いケースの中ですが、グッピー君たち頑張ってほしいなぁ。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-30cmCube A
-, ,

© 2020 Wcafes