30cmCube A 水草

「暗闇作戦」 2日目の様子


\ 暗闇作戦終了まで /

--時間---5日間終了!どうなったでしょう?

日曜日から開始してますアオミドロ駆除をしようと水槽の照明を終日消して一切外部からの光も入らないように写真のように段ボールで囲って真っ暗闇にしています。名付けて「暗闇作戦」。

本日朝に餌を少量与えた際に照明をつけて観察したところ生体は全て元気にしていましたけども底の方で眠ってるような感じ。テトラの色が少し薄くなってるような気がしましたが除々に戻ってきてましたよ。2日目の時点では生体はOK!アオミドロもかなり減ってるような気がしました。継続して観察していきます。

通常10日間照明を消して外部からの光を閉ざしておくと水槽の中のアオミドロ・糸状コケを完全に死滅させることができるそうです。5日目位からコケが死滅しだし10~14日で完全に死滅させることができるとのことでした。私の水槽は30cmキューブ水槽なのでとりあえず5日で終了したい思います。

ここで気になるのが水草と生体です。水草は光がなくても2週間程度枯れないそうです。色味が悪くなるそうですが枯れるところまでいかないので光を当てだすと除々に色味を取り戻すらしいです。

熱帯魚はどうなんでしょう?餌はどうするのか?あまり詳しく書かれてなかったのですが、通常で考えると餌とか多く与えるとコケの養分になりそうなので最低の量を与えるようにします。この間だけ照明をつけて魚の健康チェックも兼ねてします。私の水槽には今現在、ヤマトヌマエビ3匹、オトシンネグロ3匹、テトラ7匹がいます。この暗闇作戦に耐えてほしいと思っています。熱帯魚って真っ暗闇でも大丈夫なのでしょうか?よくわかりませんが耐え抜いてほしいと思います。たぶん、餌を与えるので大丈夫だと思うのですが終了時に報告させてもらいます。

6月5日水曜日には水槽の水換えをしたいと思うので一旦ダンボールを外し水換えをしてからコケの状況をみて死滅していれば水曜日で終了。まだ残っていれば金曜日まで「暗闇作戦」を続行したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

master

ひさしぶりに....って数えてみると25年ぶりになりますけどもアクアリュウムを再度やってみたいと思いましてブログも同時に立ち上げおまけにシュリンプにも初挑戦することに...?

Recommended Article

-30cmCube A, 水草
-, , ,

© 2020 Wcafes